驚異的なパチスロ ハイエナを発見した時の話

驚異的なパチスロ ハイエナおじさんを発見した時の話

今ネット社会で簡単な色々な情報を無料で手に入れることができます。

 

 

パチンコ・パチスロの勝ち方なんかもそうですが(ちょっと昔は詐欺攻略法なんかが流行りましたが)、中でもこのサイトでも紹介しましたがパチスロのハイエナが本当に簡単で稼ぎやすい。

 

 

パチスロ ハイエナは最強に稼ぎやすい

 

 

僕はパチスロを始めて約6、7年ですがほとんどハイエナで稼いできました。

 

 

そんな中でも驚異的なハイエナを発見した時の話をしたいと思います。

 

 

そのハイエナを発見したのは2,3年ぐらい前のハイエナバブルの時ですね。

 

 

パチスロのハイエナが大量発生するも次々にハイエナ機が登場するので全然稼ぎに困らないという状態でした。

 

 

そのころは鉄拳3rdや蒼天の拳2が導入されたころですかね。

 

 

自分が住んでいる地域は田舎なのでお客も少なく、休日は近所で、平日はちょっと離れた都会のホールで稼働していました。

 

 

その都会のホールの状況が最高で3店舗使っていたのですが1店舗は全台リセットの中型店、ボッタクリホールの据え置き大型店、ランダムリセットの中型店を使っていました。

 

 

昼ちょい前ぐらいに全台リセット店に行ってリセット狙いをしてからボッタクリ大型店で宵越し狙い。

 

 

ランダムリセット中型店は近いので時間潰しに行くという感じでどの店もちょうど良いぐらいのお客が多すぎず少なすぎずの最強の環境だったんですよね。

 

 

そんな中ランダムリセット中型店にいたのが驚異的なパチスロ・ハイエナおじさんでした。

 

 

初めて行った時にすぐにハイエナだと理解しました。

 

 

たまたまアナザーゴッドハーデスのハマり台を発見してたまたま大量獲得。

 

 

閉店近くまで打っていたのですが何度も何度も自分の後ろを通り過ぎるおじさん。

 

 

パチンコの止め打ちで注意されたことのある人ならわかると思いますが同じ人が何度も通ると気になりますよねw

 

 

そのおじさんはグルグルスロットコーナーを徘徊(5スロ)も。

 

 

ハマり台を打つのはもちろん、MBやCBを打つのはもちろんスロットに残っている1、2枚のコインをゲットする(もちろん5スロも)のはもちろん(まぁこのへんはけっこういますよねw)ひたすら歩き続けています。

 

 

見た目は35歳ぐらい?でロンゲで服はよれよれの夏だったのですがちょっと不潔感のあるグレーのシャツにジーパン。

 

 

ジーパンはすそ?っていうのかな?ビリビリのあきらかにオシャレではないボロボロジーパンに汚いニセモノクロックスを履いていました。

 

 

何度も何度も自分の後ろを通るハイエナはいましたがその回数と感覚が尋常じゃないw

 

 

常に歩き回っている状態で「この人本当にすげぇな」ってもうウザさを通りこしてスゴさに感動を覚えるほどでした。

 

 

結局閉店近くまで打っていたのですがそのホールはサイトセブンやお店のホームポージでもデータを確認することは不可能。

 

 

そしてデータ機も古いので前日のヤメゲーム数も表示されないので下見しながら打てる台を探しているという感じだったんでしょうね。

 

 

とりあえず僕は平日はその都会の3店舗をグルグル回って打てる台を探していたのですがそのランダムリセット店だけはなかなか打てる台が見つからなかったですねーw

 

 

まぁ下見もしてないからっていうのもありますがやっぱあの驚異的なハイエナおじさんがいたからでしょうw

 

 

それでも3店舗かたまってたので一応見には行くという感じですかね。

 

 

そして3、4ヶ月稼働して秋ごろには稼働の量を減らしてネットビジネスの作業を中心してたまーに夕方ごろに近所のホールにハイエナをしに行くという期間が続きました。

 

 

しかし近所のホールがどのお店も等価交換ではなくなり再プレイの上限アリになったのでまた都会のホールにたまーに打ちに行くようになりました。

 

 

するとあの驚異的なハイエナおじさんも発見したのですがものすごい姿になっていましたw

 

 

ただただ髪が長かっただけの髪型がロンゲはそのままにオシャレな若干サラッとした清潔感のあるロンゲに・・・

 

 

冬だったのですが高そうな黒の革ジャンを着て綺麗なジーパンを履いていました。

 

 

ちょっと靴は忘れましたがガクトとしてそうな高そうなサングラスをして髭もオシャレに伸ばしてあの不潔感のある最強お散歩ハイエナおじさんが超イケメンお金持ちっぽいハイエナおじさんに・・・

 

 

っというかイケメンすぎてお兄さんと言ったほうが良いのでしょうかね。

 

 

近くに状況の良いホールもあるのにそのホールでひたすら歩き回っていたハイエナおじさんですがやっぱりデータ表示されないのが良くて僕が知らないだけでお宝台を独占しまくって相当稼いだんでしょうねw

 

 

結局この話なんなの?って思う人もいると思いますが僕がこのハイエナおじさんの話で言いたいことというのはパチンコ店ってなんかやっぱりマイナスのイメージしかなかったんですよね。

 

 

パチンコ・パチスロの始める前は「パチンコ・パチスロで勝てるワケないのになんで依存する人多いんだろ」とか思っていたり。

 

 

始めたら始めたで勝つようになったらやっぱり演出がダルくなったり。

 

 

何年もパチンコ屋に通っているともうメチャメチャ落ち込みながら打つ客、台をたたいたり椅子を蹴りだす客。

 

 

パチンコの仕組みもわかっていないであろうアルバイトっぽい店員に怒っている客。

 

 

白服にキレる客。

 

 

落ち込みすぎてずーっと下を向きながらパチンコを打つ客。

 

 

つまらなそうにハイエナ台を打つ専業。

 

 

スマホ片手に釘を開けいる台を占領してダルそうに打つ専業たち。

 

 

っとなんか勝っている人も負けている人も働いている人もパチンコ屋すべてがマイナスに見えていた僕ですがなんか努力のハイエナであんな人を変わったのを見てちょっと感動というかホッコリしたというかなんかパチンコ・パチスロのプラスの部分が見えた気がしたんですよねw

 

 

それで今では僕はたまーに1〜3時間打つパチスロ・ハイエナが最高に楽しいんですよねー。

 

 

やっぱ楽で楽しくてのんびりお金稼ぎっていうのが1番ですよねー。

 

 

っというワケで驚異的なパチスロ・ハイエナおじさんの変わりぶりに感動を覚えてホッコリした話でした。

 

パチスロで楽に勝つ方法